映画「プラダを着た悪魔」おすすめポイントと裏話。無料で見れる配信サービスは?

映画「プラダを着た悪魔」のあらすじ・感想と学び。ファッション業界を駆け上がる。
プラダを着た悪魔の見どころ
  1. あなたは本当に頑張ってる?
  2. 周りを変えたければ自分を変えろ
  3. 期待を裏切ったことが最大の評価

「プラダを着た悪魔」はジャーナリストを目指すアンドレアが、足掛かりに入ったファッション誌業界を駆け上がっていくシンデレラ・ストーリーです。

■この記事で「プラダを着た悪魔」について紹介していること
・あらすじ、おすすめポイント
・無料見れる配信サービス
・もっと楽しむための裏話

アンドレアは努力を積み重ね、少しずつ環境を変えていく姿は、見ていて刺激を受けます。

作中で「こんなに頑張っているのに認めてくれない」というアンドレアの言葉に、同僚が「君は頑張ってない」と返すシーンが非常に印象的です。

監督・キャスト

■監督
ガデヴィッド・フランケル

■キャスト
アンドレア・サックス・・・アン・ハサウェイ
ミランダ・プリーストリー・・・メリル・ストリープ
エミリー・チャールトン・・・エミリー・ブラント
ナイジェル・・・スタンリー・トゥッチ
ネイト・・・エイドリアン・グレニアー
クリスチャン・トンプソン・・・サイモン・ベイカー

もし今すぐ「プラダを着た悪魔」を見たいなら、下記配信サービスに無料登録すれば、いつでも作品を楽しめますよ。
U-NEXT

出典:プラダを着た悪魔|予告編

映画「プラダを着た悪魔」のあらすじ

あらすじ

ジャーナリストを夢見てニューヨークで暮らすアンドレアは、手当たり次第に出版社に手紙を出していた。

ある日、その中の一社「イライアス=クラーク出版社」から返事が来る。

ファッション誌「ランウェイ」の編集長であるミランダのアシスタント業務に関する依頼だった。

ファッションにはまるで興味が無かったが、一年間働けば編集者としてのキャリアが積める。

そう割り切って、アンドレアはオフィスに向かう。

ランウェイの編集長室に着くと、アンドレアの服装を見たスタッフたちはあからさまな呆れ顔を浮かべた。

ランウェイは世界でも最も有名なファッション誌。

アンドレアの服装はランウェイで働くには似つかわしくなかったからだ。

編集長のミランダはアンドレアの服装を見るなり一瞬で興味を失ったが、アンドレアは咄嗟に「服装はダサいかもしれないが、頭は切れるし、仕事の覚えは良い」と訴える。

その言葉を聞いて、ミランダは試しにアンドレアを雇う事にした。

こうしてランウェイで働く事になったアンドレアだが、そこは想像以上に厳しい世界だった。

自分のセンスを大事にするミランダの要求は、理不尽な無理難題ばかり。

ミランダが白と言えば白、黒と言えば黒になる。

仕事で走り回るアンドレアだったが、とうとう一つミスをしてしまう。

ミランダにこき下ろされたアンドレアは、途方に暮れてスタイリストのナイジェルに愚痴をこぼす。

「こんなに頑張っているのに、ミランダは認めてくれない」と。

しかし、ナイジェルからの答えは「君は頑張っていない」という厳しい言葉で…。

「プラダを着た悪魔」おすすめポイント

おすすめポイント

1.「君は頑張っていない」

君は頑張っていない。

ファッション業界にいながらファッションに興味を持たないアンドレアが言われた台詞です。

自分では精いっぱい頑張っているつもりが、周囲から見たら努力が足りていない事ってありますよね。

実際に指摘してくれる親切な人は少ないですが、自分が何をすべきか見定めるのは大切です。

郷に入っては郷に従え。

自分のこだわりは二の次で、その業界で生きていくなら、業界と向き合う必要があります。

思わずハッとさせられる名シーンです。

2.自分が変われば環境も変わる

ファッションを勉強し、ダイエットでプロポーションも手に入れたアンドレアは、徐々に周囲の見る目も変ってきます。

仕事と真剣に向き合う事で、ミランダの評価までが変わりました。

アンドレアに大きな期待を寄せる程に。

自分を変えずに、日々嘆いていた頃とは大違いです。

「現状に不満があるならまず自分を変えろ。」

有名な言葉ですが、変わらない環境や他人を嘆く事に時間を使うぐらいなら、自分自身のために時間を使った方が良いと思えます。

様々なハイブランドを着こなすアン・ハサウェイの姿を見るだけでも、一流のファッションショーを見たような充実感がありますよ。

3.最も期待を裏切ってくれた人材

本来の自分を取り戻してミランダの元を離れたアンドレアは、新聞社の面接を受けます。

新聞社はランウェイ出版にアンドレアの評価を問い合わせていました。

アンドレアについて答えたのはミランダ。

「彼女は今までで最も期待を裏切ってくれたアシスタントだ」

そしてこの後に続く台詞がグッときます。

何年経っても鮮明に覚えている名シーンです。

もし「プラダを着た悪魔」を見たくなったら、下記配信サービスに無料登録すれば、すぐに作品を楽しめますよ。
U-NEXT

「プラダを着た悪魔」を見れる配信サービス

配信サービス

「プラダを着た悪魔」が見れる配信サービスはU-NEXTです。

\ 本作が無料で見れる配信サービス一覧 /

サービス名 無料期間 サービス内容
u-next
31日間 無料
見放題作品 22万本 2,189円/月
映画、ドラマ、アニメなど配信作品数No1
一部の雑誌やマンガも読み放題

効率のいいサブスクの使い方

映画やドラマに関して、効率の良いサブスクの使い方も紹介しておきます。

僕の場合は、気になった作品がある時だけサブスクに加入し、一ヶ月で退会するという使い方をしています。

一度に何個も加入しても、見れる作品には限りがあるからです。

何回も同じサブスクの入会・退会を繰り返すのは少し手間ですが、無駄な支払いがなくなるのでおすすめです。

サブスク

また、未加入のサブスクがあれば、無料期間を使って楽しむ方法もあります。

特にU-NEXTは時々、無料期間の再会キャンペーンをしているので、最初に使うサブスクとしておすすめです。

サブスク

無料期間のあるサブスクのうち、使い勝手の良いものをまとめました。

気になるサブスクがあれば、確認してみてください。

「プラダを着た悪魔」をもっと楽しむための裏話

アン・ハサウェイ

アンドレアの初登場シーンは実は…

アンドレアがランウェイの編集部に初出勤する日、アンディ以外の従業員の服装は白黒のモノトーンカラーで統一されていました。

アンドレアだけが色味の強い青のセーターを着ています。

一流のファッション誌業界におけるアンドレアの場違い感が際立つ演出です。

アン・ハサウェイが主演を取るためにやったこと

主演のアン・ハサウェイはどうしてもアンドレア役をやりたかったため、FOX2000の代表であるカーラ・ハッケンの私有地の庭に入り込み、砂字で「私を雇って」と書いた。

日本では考えられない行動力ですね。

メリル・ストリープは台詞を変えていた

鬼編集役ミランダのメリル・ストリープは劇中に出てくる「誰もが私に憧れているのよ」という台詞を、「誰もが私”たち”に憧れているのよ」に変えました。

部下に厳しいながらも自分たちの組織に自信を持っていると伝わる良い変更ですよね。

もし「プラダを着た悪魔」を見たくなったら、下記配信サービスに無料登録すれば、すぐに作品を楽しめますよ。
U-NEXT

最後に

「プラダを着た悪魔」いかがでしたか。

未経験のファッション業界で駆け上がっていくアンドレアの姿に勇気をもらえます。

落ち込んでいる時や、モチベーションが上がらない時など。何度でも見返したくなる良作です。

最後まで読んでくださって、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました